1. hanareホーム
  2. 七十二候一筆箋 四季セット

NEW

七十二候一筆箋 四季セット

常識破りの全枚異柄! 季節感を演出できる一筆箋セット。

 

古代中国で季節を表すためにつくられた二十四節気を、さらに三つずつ(初候・次候・末候)に分けた七十二候を一筆箋に仕立てました。
約5日ごとにめぐる七十二候は、気象、花や鳥の変化を繊細に知らせてくれます。

「春」は立春から立夏まで、「夏」は立夏から立秋まで、「秋」は立秋から立冬まで、「冬」は立冬から立春まで、それぞれ18枚ずつ異なるイラストと候の説明が添えられています。

これらの一筆箋を、茶道具なども手掛ける京都の竹加工会社に依頼して特別にあつらえた寄竹のケースに、春夏秋冬各一冊ずつセットしました。

寄竹ケースは、当社オリジナル一筆箋が収まるサイズになっております。
すっきりとした形ですので、ペントレーなどとしてお使いいただくのもおすすめです。

 

【淡交社オリジナル商品】

 

 

【使い方】
それぞれの候(ページ)に平均的な西暦を併記していますので、そちらを参考に該当する時季のページをお使いください。
また、裏面に印刷された「二十四節気図」の内円に記された西暦月から外円の二十四節気の見当をつけ、該当する七十二候を見つけていただくこともできます。
季節の移ろいかたは年によって変わるもの。多少ずれていても気になさらず、かつての日本人が親しんだこまやかな自然の移り変わりを楽しみながら、一筆したためていただくことをおすすめします。


※当商品は、日本カレンダー暦文化振興協会の暦原本を元に制作しています。

 

サイズ(約):寄竹ケース=縦20cm×横9.3cm×深さ2.3cm/一筆箋=縦19cm×横8.2cm
内容:一筆箋4冊(各季18枚(18柄)つづり×4)、寄竹ケース
紙箱入

協力:株式会社第一紙行

…◆ 担当者の声 ◆…………………………………………………………………………………
春夏秋冬72枚が全て違うイラストという非常に凝ったつくりになっています。
可愛らしいイラストとともに、それぞれに候の説明も書かれているので、見て楽しい学んで楽しい
一筆箋となりました。
美しい寄竹のケース入りなので、贈り物にもおすすめです。
…………………………………………………………………………………………………………

新規会員登録

商品を探す

営業日カレンダー

2017年8月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

・・・休業日

営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝
ご注文はネット上で24時間受け付けております。休日に届いたメールは、翌営業日に確認し順次ご返信します。