1. hanareホーム
  2. 【加藤亮太郎】織部湯呑

NEW

【加藤亮太郎】織部湯呑

茶道具の次代を担う作家による、身近な日々の生活を彩る作品たち。

普段制作されている茶道具と異なる趣向の作品を通して、技術や作品づくりにおける想いを感じていただければ幸いです。

日本独自の美意識から生まれた桃山陶に心を寄せ、作陶を展開する加藤亮太郎さん。

自然がもたらす偶然性と、それを操ることで生み出される美しさを大切にされています。

一見大らかな自然体の造形は細部に至るまで趣向がつくされ、使ううちに愛着を抱かせる繊細なこだわりがのぞきます。

 

口辺に向かって緩やかに広がる、やや鼓形の持ちやすい造りの湯呑です。

美濃焼では有名な織部釉が口辺から中にまでかかり、口あたりも滑らか。自然に垂れた様子もアクセントになっています。

土には地元・美濃の五斗蒔土が使われています。

長年「書」を学ぶ加藤さん直筆の文字が、湯呑いっぱいに踊るたのしいデザイン。

文字は「吾唯足知」と書かれているのですが、さて、どのように読むかはお手元でお楽しみください。

 

▼こちらは、「淡交」2019年連載【茶道具のいま、これから】との連動企画です。

加藤亮太郎さんをご紹介した記事はこちらからご覧いただけます。

 

【淡交社オリジナル】

サイズ(約):口径7.7cm、高さ9.5cm、高台径5.1cm、重さ219g

素材:陶器

紙箱入

=ご注文の前に=

作品は全て作家による手づくりです。大きさや形、色には個体差があり、一つとして同じものはありません。

ご注文の際には、掲載写真を含め、お届けするものは一点ずつ異なることを予めご理解ください。

長年「書」を学ぶ加藤さん直筆の文字が、湯呑いっぱいに踊るたのしいデザインの湯呑。

新規会員登録

商品を探す

営業日カレンダー

2020年8月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020年9月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

・・・休業日

営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝
ご注文はネット上で24時間受け付けております。休日に届いたメールは、翌営業日に確認し順次ご返信します。